2017/03/22

引っ越します

ブログ引っ越します。
まあ4年近く更新していなかったので、もうこちらは放置するつもりです。

移動先は↓の予定です(2017/03/21現在)

https://yabuisya.blogspot.jp/

2013/08/24

[FF14] やりまっせー

そんなわけで、FF14します。

じょいすさんからコメントがあったので、twitterだけじゃなくてこっちにも、まとめておきま。
おいらの知る限りをざっくりまとめると・・

・もるもる&ラティスさんはマンドラ鯖(マンドラ鯖にはおいらもキャラ作った
・ふぉうさんもやるらしい
・あぜどんはとりあえずプレイ見送りらしい
・きゅーちゃんは、おいらとちたん鯖
・ふぉうさんもβ時にやる気満々だった(いまどこへ?w

※08/23 23時現在、マンドラ鯖に新規キャラは作れない模様

おいらの場合、
とりあえず、カビタンブラーがあるのでPC版はある状態でして、そこにPS3版も予約したのでPS3版でアーリーアクセスでプレイしている状態。

うまくみんな集まれればいいのだけれど・・
マンドラ鯖もキャラ作成制限がある関係で、うまく集合できない感じ。

2012/08/10

[360] スナイパーエリートV2を買いました

思うとこあって、久しぶりに更新します。
箱のスナイパーエリートV2を買いました。

結構前作も気に入ってたので(色々の問題はあれどw)、Amazonで予約してたんですが、いざ発売日前日の昨日になってみれば到着予定はまさかの金~日曜日予定。ないわー、と思ってた今日、突然発送メールが昼頃着たかと思ったら、夕方には実物が着弾してました。ま、まあたまにはそういうのもいいよね(苦笑)

てなわけでゲーム自体は、スニーク&スナイプを地でいっている内容で、私的には非常にツボです。

» 続きを読む

2012/04/07

[360] スクラッチさんだいすき

あー、スクラッチさん、ノリノリですねw

今回も良い作品でしたけど、圧倒的に前作の方がわたしは好きなのですが・・・

» 続きを読む

2012/02/23

[360] Alan Wake's American Nightmareがあがってますね

待望の?、Alan Wake's American NightmareがDL開始されてますね。

でも・・・

なんていうか、あれですよ。アランウェイクの面白さって、アクションの部分にあるんじゃなくて、
ストーリーテリングにあると思うわけで、いささか単調な繰り返し気味だったアクション部分は
枝葉だったと思うのです。

とはいえまずはプレイしてみないことには始まらないと思うので、週末にDLしてみることにします( ^ω^)

» 続きを読む

2012/02/21

[360] 今週は色々でますよね

昨日はお休みでしたが、今日はふつーにお仕事です。

そういえば尼でダークネス2をぽちってたのを忘れていました。
前作はあのスパイクのダメ移植で逆に有名になったタイトルですが、
今回はちゃんとtake2発売ということで、ある程度安心して予約してます。

4人COOP出来るFPSってのは、総じてわくわくしま。


とはいえ、今週はアスラズラースですよね。

くぎゅううぅぅぅぅヽ(`Д´)ノ

» 続きを読む

2012/02/20

[360] バイナリードメイン続けてま

てなわけで、まだバイナリードメイン続けています。

プレイ中にやはり気になるのはカメラ挙動だと感じました。

このゲームでの壁際のカメラ移動で、壁側にカメラを移動しようとすると、
「カメラが透明な壁にはじかれる」挙動自体は、~オブジエンドでもあったのですが、
流石に今作では若干マシ。

とはいえ、基本的にFPS/TPSのプレイ時のキャラ動作としては、
壁を背にして敵に対するシチュエーションが多いだけに、ここだけはちゃんとして欲しいところですね。

やぶは、「勝手にカメラ移動をされる」のに、もの凄くストレスを感じるタイプの人なので、
この、「アナログスティックを倒すと、カメラが壁に跳ね返される」挙動には、
かなり違和感があります。

壁を背にしてるだけで、目の前の敵に眼が向けられない、ってのは明らかに変ですよね?(苦笑

2012/02/19

[360] バイナリードメイン買いました

ずっと前から楽しみにしてたバイナリードメイン(XBOX360/PS3)。
尼で予約して購入しました。

なるほど。先の~オブジエンドは、これを作るための系譜だったと感じました。

ジエンドで気になっていたTPSとしてのカメラ挙動の不満感などは概ね改善されていて、
国産のTPSとしては驚くほど違和感無く遊べます。
国内のTPSというと半端物感がものすごかったりするのですが、これなら
洋ゲーを普段プレイしている層にも、違和感なく入れます。

このゲームの最大の特徴は、やはりボイス認識でのNPCパートナへのコマンド指示です。
パートナーに制圧射撃の指示や、陽動指示をマイクで実際に喋りながら出しつつ、
プレイしていくスタイルは、ソロプレイでのキャンペーンのプレイ感としてはかなり秀逸。
ただ、これでもう少しNPCが利口だったら・・・とは思いますが。

勿論、名越ゲーの基本たる、人間ドラマでプレイのモチベーションに繋げていく、
というここ数年のスタイル自体は変わってません。

ハード性能の向上による、量の面での向上をゲーム性の向上に繋げていくと同時に、
如何に非コアゲーマー層も取り込もうか、というテーマを強く感じる最近の名越ゲー同様に
丁寧すぎるチュートリアルが付いてたりもしますが、そこはまあご愛敬。

芸能人やタイアップの多用、キャバクラゲー、893ゲーなどと、
コアゲーマー層には疎んじられることが多い最近の名越ゲーですが、氏の「大人ゲーを作る」
という姿勢自体には最大限のリスペクトを送りたいやぶ的には、このタイトルの出来も実に
膝を打つ仕上がりなのは言うまでもありません。

GoWを作りたかった。

そう言ってしまうのは簡単かもしれないけれど、今回はヴァンキッシュの個人無双的なゲームともまた違う、
キャラ立ちがある明確な和ゲーTPSです。言い方は悪いけど、アレとは明確に違います。

売れて欲しいなあ、これこそ。

» 続きを読む

2011/11/14

[本]今日の読み物『しらない町』

しらない町 (早川書房)

今月の早川の新刊から、なんとなく、いや、著者の前作が面白かったのでこれをチョイス。

映画監督を夢見るバイト青年が、仕事の成り行きで独居老人の遺体を発見。
その遺品の中から映画関係の品物である遺された8ミリフィルムに刺激されて、
老人の人生の痕跡を追跡していくというお話。

人の過去を追ううちに、夢ばかり追ってフリーター生活を続ける自分の人生も見直すことになる成長物語ですが、
説教臭くはないのでするする読めます。

何故、この老人は孤独死を選んだのか、という全体を貫くテーマとその周辺のミステリーは、
掘り下げ方的にもただの味付け。この話のテーマは、人の生きっぷりであり、人生賛歌です。

私的にはCROSS†CHANNELのエンディングを思い出しました。
人は、全然孤独なんかじゃない。

2011/11/05

[360] Rageをクリアしました

やあ。やぶです。
なんとか生きてます(`・ω・´)

近況なのですが、連休なので、箱のRageをクリアしました。

 →RAGE 公式サイト:年齢認証 [www.bethsoft.com]

以下ネタバレ含み。

» 続きを読む

2011/08/17

[PC] AmazonがゲームのDL販売を開始したんだが・・

オープンセールなのかよくわからないけれど、
おいおい。って値段設定になってる・・

Civ3(英語版)が250円、Civ4(英語版)が1,250円、Civ5(日本語版)が2,450円。

すべてSteamのオンライン認証がいると思うし、Civ5は、パケ版同様に、英語版を既に持っている人はSteam別垢準備して、言語設定買えたりしないといけない辺りは一緒かな。

正直、パケ売ってる小売店にしてみればたまったものじゃない気がするけれど、とっくにPCゲームの国内市場は、荒れ果ててること考えれば、まあ必然な流れ・・・なのかな\(;゚∇゚)/


2011/08/14

[360] スロートマイク買いました2

前回、年頭に購入したDHARMAPOINTのスロートマイク DRMC01Pに引き続き、GIOTECKさんのTX-1を購入してきました。
安かったんですよ、1480円なり。

 →TX-1 Military-style communicator for Xbox 360® [usa.gioteck.com]

製品名にXBOXとある通り、XBOX360用です。
Cimg0279_1

DRMC01Pと比較してみましょう。

左がTX-1、右がDRMC01Pです。
もうこの時点で察しがついたと思いますが、TX-1の方がアームが太く、圧迫感は高いです。
Cimg0279_1

喉の横に当たるマイク部分をアップで。
TX-1の方が、センサーパッドも大きめです。
Cimg0279_1

この他のスロートマイクというと、国内で入手が容易なのは、サバゲー向けのDEVGRU製品か、パチンコホールの店員が使ってるやつあたりになる気がします。

で・・・
繰り返しになりますが、海外の人は本当にこのサイズで頸動脈が絞まらないんでしょうか?

長時間使うと、やっぱり ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク





TX-1 THROAT MIC FOR XBOX360 (英語版)
Gioteck (2010-10-23)
売り上げランキング: 6160

2011/07/06

[PSN] PSNお詫びタイトルは、どれにしようかな

ようやくPS Networkが復旧しましたね。

海外に比べてしょぼいしょぼいと言われまくってるお詫びタイトル、
さて、どれをDLしましょうか・・・

 →感謝とおわびのパッケージ [cdn.jp.playstation.com]

PS3は、ここから2つ。
それぞれDL版の値段も併記しておくかな。

The Last Guy 2000円
おいでよロコロコ!! 800円
無限回廊 -序曲- 1800円
WipEout HD(※-7/18) 1800円
ハスラーキング 1000円
(※7/19-)STAR STRIKE HD 800円

PSPは、ここから2つ。

勇者のくせになまいきだor2 2200円
みんなのスッキリ 2380円
パタポン 2 ドンチャカ♪ 2200円
リトルビッグプラネット ポータブル 2800円
LocoRoco® -Midnight Carnival- 2800円

ん゛ー。
STAR STRIKEはDLC込みじゃないと割に合わない感がする。

しっかし、こうして見直してみると、ホントに私ってばPSNからは全然DL購入していないなぁ。
どれでもいい感が高いので、懐かしのWipEoutでも貰ってみるか( ̄ー ̄)

2011/07/05

[360] EDF待機

完全にネタゲーとして予約したままにしておいたEDFだけど、あれれ?
実は結構面白そうな出来?

そんなわけで6人COOP出来るそうなので、一緒にプレイしてくれる方を緩募ちうですヽ(`Д´)ノ


# 実は酷いバランスとかだったりしても泣かない人限定でw

EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON
D3PUBLISHER (2011-07-07)
売り上げランキング: 12

2011/06/25

[360] FEAR 3をはじめました

そんなわけでF.E.A.R.3を始めました。
あるまたん、ちゅっちゅ( ^ω^)

なんと一作目のポイントマンさんが帰ってきました。フェッテルも一緒ですw
前作の妊娠ENDからストーリーがかなり気になってたので、きっちりストーリーを
繋げて続編が、しかもこれ、なかなかに良い出来だからなんとも嬉しい!

マルチとしては、なんとキャンペーンモードに2人用COOPも備えているし、
しかもCoD:BOのゾンビモードみたいなものまで、追加されちゃってます。

つか、この二人、えらくかっこいい・・・


※Z指定のタイトルなので、それなりの絵になってます。


※↓は少し大きめの叫び声が出るので注意。


フィアー3 (F.3.A.R)【CEROレーティング「Z」】 特典 ダウンロードコード同梱
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン (2011-07-21)
売り上げランキング: 662

2011/06/22

[Wii] ラ・ムラーナ買ってみた

そんなわけで久しぶりにWiiウェア買いました。
今日発売のラ・ムラーナです。

 →LA-MULANA [la-mulana.com]

地味に楽しみにしてたんです!ヽ(`Д´)ノ

2011/06/13

[MISC] ガンダムAGEの黄昏

ガンダムAGEが発表されてましたね。

雑感。

子供向けの幼稚さを覆い隠したからこそ成功したのが、ファースト世代だと思っていたので、子供向けの内容に戻したら、求心力無くなるんじゃないかな? ちと心配。

これ。
恐らくはイナイレの成功体験が後押ししてるんだと思うけど、ファーストが注目されたのは、「これって子供向けとは思えないストーリーじゃないか?」というところにあると思うんだ。

イマドキの多くの大人達が感じていることだとは思うけれど、子供の頃に観たアニメって、「ああー、あの頃はアレ好きだったよなー」と思うことこそあれ、今もグッズ買ったり観たりする程かというと、多くの人は、まるでそんなことは無いと思う。

それってどういうことかって言うと、今、子供を卒業してみた価値観から見返してみると、観る価値を感じられないから、なんだよね。今の自分の鑑賞に耐えるだけの中身みたいなものが無い、というか。
そこら辺の「アニメから卒業しかけた世代」を、うまーく拾ってけたのがガンダムだったよなあ、という印象が強かっただけに、今回の新ガンダムがそういった器たり得るクオリティになるのかと言うと、あの絵作りからは程遠い気がする。

作品自体は、うまくやればたぶんイナイレの様にきっと売れるんだと思う。

でもこれを卒業した人が、ファーストガンダムのファン世代の様にいい年した大人になった人が、懐古趣味的にお金を注ぐ対象になりえるかというと、甚だ疑問だな。

[PS3] OF THE END買ってみた

くぎみー目当てで、龍が如く OF THE ENDを買いました。

思ったのは、ヤクザ同士の戦いってやっぱりどこまでいっても「抗争」だから、ゲーム的にかっこいい存在であるべきの主人公達の動機として「正当性」がアピールしづらいんですよ。

そこでその正当性を持たせるのに、便利な存在なんだよね、「ゾンビ」って。
殺すしか対処方が無い存在だから、存分に暴力振るえるし。
すごく使いやすい、「絶対悪」だもの。

ゾンビになったら生前どんなに立派な人でも人格が全否定されることとの周囲の葛藤とか、閉鎖した空間に暴力で閉じ込められた時の人間性の発露とか、色々と描ける切り口の豊富なゾンビものだけれど、今回の龍が~ では、万人向けの大作らしいアプローチで、どこでもシリアス選択肢を選ばせることなくドラマとして見せる方法に徹してます。

ゲーム内容的には、カメラ移動が相変わらず最悪だとか、それがTPSとして致命的に働いてる箇所がいくつもあるとか欠点は多いけど、それはまあいつものこと。

セガゲーとしては、面白いタイトルだと思いまヽ(´▽`)/

«[360] サントラ買ってみた

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ